本文へ移動

ご相談・苦情への対応について

ご相談・苦情への対応体制について

 社会福祉法第82条の規定により、社会福祉法人建昌福祉会では、利用者からの相談・苦情に適切に対応する体制を整えております。
 相談・苦情受付担当者、相談・苦情解決責任者及び第三者委員を設置し、相談・苦情解決に努めております。

第三者委員

 岩井 浩英  (鹿児島国際大学 教授)
 
 米丸 和孝  (元 社会福祉法人事務長)
 
 本村 信一  (社会福祉法人 建昌福祉会 監事)

ご相談・苦情の対応方法について

相談・苦情の受付

 相談・苦情は面接、電話、書類などにより相談・苦情受付担当者が随時受け付けます。
 なお、第三者委員に直接相談・苦情を申し出ることもできます。

相談・苦情受付の報告・確認

 相談・苦情受付担当者が受け付けた相談・苦情を相談・苦情解決責任者と第三者委員(相談・苦情受付人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告を致します。
 第三者委員は内容を確認し、相談・苦情申出人に対して報告を受けた旨を通知します。

相談・苦情解決のための話し合い

 相談、苦情解決責任者は相談苦情申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。
 その際、相談・苦情申出人は、第三者委員の助言や立ち合いを求めることが出来ます。
 なお、第三者委員の立ち合いによる話し合いは次に通り行います。
  ・第三者委員による相談、苦情内容の確認
  ・第三者委員による解決案の調整、助言
  ・話し合いの結果や改善事項等の確認

「福祉サービス運営適正化委員会」の紹介

 当法人では解決できない相談、苦情は鹿児島県社会福祉協議会内に設置された福祉サービス運営適正化委員会(099-286-2200)に申し立てることが出来ます。
社会福祉法人 建昌福祉会 本部
社会福祉法人 建昌福祉会
法人事務局
〒899-5421
鹿児島県姶良市東餠田2602
TEL  0995-73-3122
FAX  0995-67-3406
6
6
8
2
2
5
TOPへ戻る