本文へ移動

すずらんブログ

ブログ

カエルとのお別れ

2024-05-29
・きりん組とぞう組の子どもたちがお世話をしていた おたまじゃくしは、
足が出て、しっぽがなくなって、小さな小さな カエルの姿になりました
子どもたちは毎日毎日 おたまじゃくしが 姿を変えていく様子を観察していました。
「カエルになったら、自然にかえそう。」そう決めていたこどもたち。
とうとう お別れの日がやってきました。
おたまじゃくしを捕まえた同じ場所に 放すことになり、子どもたちは自然に帰っていく姿を見送りました。
ちょっと寂しさを感じる子、無事にカエルに成長できたことを喜んでいる子、子どもたちの心の中で、いろんな感性があったようです。
身近な生き物に、心を動かされる子どもって、ステキだなと思いました。
運動会ごっこ

遊びの裏側

2024-05-21
・今日も子どもたちは 元気に遊び時間
園庭を見渡すと、生き物の観察や野菜のお世話をしたり、砂場遊びを楽しんだり
笑顔がたくさん溢れています。
あら、水あそびをしているお友だちも。
水が心地よく感じるようになったね。最近は、気温も上がり暑く感じる日が多くなってきました。
子どもたちは、遊びの中でちゃんと心地よさを感じています。 水の心地よさを感じる気温に気づいたことから
始まった遊びでしょう。冷たい、気持ちいい、そんな感覚も味わっているようでした。
子どもたちは好きな遊びを夢中になって楽しみます。なんでも自由!というわけではありません。
時にはルールもあります。思いどおりに遊びが進まないこともあります。
自由保育ではなく、子ども主体の遊びの中で 子どもたちが様々な学びができるように、環境を作っていきたいです。

子どもたちの作戦タイム

2024-05-20
・きりん組とぞう組の子どもたちの作戦タイム。
今日は保育園でどんなことをしようかなー
いま、カブトムシや おたまじゃくしのお世話がブームになっているお友だちも
ちょうど、メスのカブトムシも頂いて、合わせて8匹になりました。
「広いケースに移してあげた方がいいよね。」子どもたちの話も聞こえてきます。
作戦タイムで カブトムシのお引越し、夏野菜の苗植えをすることになったようです。
やりたいお友だちが集まって カブトムシのお家作りスタート、カブトムシが どんなお家にしたら元気に動いてくれるのか、みんなで
試行錯誤していました。お友だちと考えると、アイデアもいっぱい出てきます。
お友だちと考える時間も楽しいね。
野菜を植えたお友だちも、野菜によって葉っぱの形、匂い、感触が違うことに気づき、ワクワクしながら植えていたようです。

遊びのカタチ

子どもたちのために・・・

2024-05-16
・子どもたちが保育園で 安心して遊べるように・・・
楽しく遊べるように・・・
わたくしたち職員は、そう思いながら子どもたちと過ごしています。
子どもたちは、今どんなことに興味や関心を持っているかな。発達年齢に合わせた保育の提供ができているかな。
職員も毎日勉強中です。
子どもたちの関心に気づき、子どもたちの主体で遊びが展開すると、ますます保育が楽しくなります。
来月は運動会がありますが、特に❝練習❞ はしていません。
かけっこや バルーンも、普段の遊びの中に取り入れています。
今日も、いつの間にか 運動会ごっこが始まっていました。








おべんとバス好きなんです
今日は、お兄さんお姉さんのお部屋で・・・
どんどんイメージが膨らむよ
空に向かって じゃんけんポン
自分で食べる量を調節します

5月生まれの誕生会

2024-05-15
・5月生まれのお友だちは3人
「お誕生日 おめでとう
みんなでお祝いしました。
誕生日は子どもたちにとって 特別な日
もちろん、お母さまやお父さまにとっても、大事な大事な日
お友だちや先生たちも、「おめでとう」と、たくさん声をかけていました。
子どもたちに、❝大切な存在だよ❞と、保育園でも感じてもらえたらいいな
誕生会では、ミュージックシアターやゲームもして楽しい時間を過ごしました
社会福祉法人 建昌福祉会 本部
社会福祉法人 建昌福祉会
法人事務局
〒899-5421
鹿児島県姶良市東餠田2602
TEL  0995-73-3122
FAX  0995-67-3406
6
5
4
8
8
3
TOPへ戻る